葉酸で不妊治療が大成功!

葉酸が不妊治療に効果あり?!

 

私も始めて聞いた時は驚きました。

だって葉酸は赤ちゃんのためのものだと思っていたんです。

 

私は38歳で第一子を体外受精で妊娠しました。

実は、葉酸のおかげなんです。

 

このブログでは不妊治療8年目にして

奇跡に妊娠を果たした私の不妊治療体験や

葉酸での妊娠体験を書いています。

 

葉酸は不妊治療にとっても役立ちました!

 

8年の不妊治療が成功した秘密!

↓↓↓

私は葉酸を飲みました!

 

着床について

妊娠は子宮内膜に受精卵がもぐりこみ

根を張る事=着床することで妊娠が成立します。

 

卵子と精子が結合して受精卵になったあと

子宮内膜まで移動し、根をはります。

排卵日から7~10日くらいで子宮内膜に定着するようです。

 

着床しなかったばあいは、化学流産と呼ばれます。

超初期の流産ですが、流産にはカウントされない事が多いです。

 

 

葉酸には着床を促進させる効果、受精卵を成長させる効果が!

受精し、せっかく子宮内膜まで移動しても

着床しないと妊娠には至りません。

そして、この着床というプロセスは

現代医療技術ではコントロールできない領域。

 

受精卵の力、子宮内膜の状態、運に任せるのみ・・・なんです。

 

しかし葉酸には

子宮内膜に厚みを持たせて

受精卵が着床しやすい環境を作ってくれます。

 

また、着床そのものも促してくれるので

葉酸を摂取していると

着床率が上がり、妊娠率の向上につながります。

 

着床後の受精卵の成長もサポートする作用があるので

流産や死産、障害のリスクが低減されるそうです。

 

私は8年不妊治療を続けても

結果が得られず心身ともに疲労のピークでしたが

葉酸を飲んだ3ヵ月後に妊娠しました。

本当に驚きました。

 

葉酸の不妊治療への効果

 

 

子宮内膜を強化し、子宮内の血行を促進することで、

着床しやすい環境になっていきます。

また、着床した後も受精卵が守られるので定着し、

妊娠が継続するといわれています。

 

その上、着床後の受精卵の成長をサポートしてくれるので

流産や障害などのリスクを低減させると考えられています。

 

不妊治療はお金、時間、気力、体力を振り絞って

不妊治療を継続しますよね。

生理予定日が来るたびにどきどきし、

検査薬が反応しないと「あぁまた1ヶ月がんばらないと」と

不妊治療はくたくたになってしまいますよね。

 

私は不妊治療に何かプラスしたいと思い、

葉酸の着床率の向上作用や受精卵の保護作用に注目しました。

不妊治療の確立が少しでもあがればいいと思い

最初は軽い気持ちで飲み始めました。

 

妊娠しやす体作りに!

↓↓↓

高齢妊娠が可能になった葉酸サプリ

 

葉酸の血液サラサラ効果

葉酸はビタミンB9といわれる成分ですが

血を作る作用や血液をサラサラにする作用があります。

子宮内の血流もよくなるので

不妊治療する上でよい条件の子宮になると言えます。

 

受精卵、着床後の卵には血液によって運ばれる

栄養素や酸素で成長していきます。

血液の質が悪いと成長にも影響があると言われています。

葉酸は細胞分裂や増殖も正常に行う作用があるので

流産、死産、先天性の障害を防ぐことができます。

 

着床時に気をつけたいこと

排卵後7日~10日で着床が行われますが

体調が悪くなることがあります。

 

風邪っぽい、だるい、胃腸の具合が悪い・・・など

お薬を飲みたくなる症状が現れますが

ここでお薬を飲んでしまうと化学流産につながってしまいます。

 

お薬は絶対にご法度!

生理予定日1週間後には妊娠検査薬が使えるので

それまで我慢しましょう。

(生理日当日に使える検査薬も販売されています。)

 

 

体を冷やす

体を冷やしてしまうと、血流が悪くなります。

血流が悪くなるので体が冷えるともいえますが、

血流が悪くなると子宮が冷えて妊娠機能が低下すると

考えられています。

 

着床しなかったり、受精卵の成長がすすまなかったりと

妊娠や妊娠継続に悪い環境になってしまいます。

不妊治療中からでも冷やさないように気をつけましょう。

 

激しい運動もNG

体に過度な負担をかけてしまうのも

着床をさまたげてしまいます。

せっかくの不妊治療を無駄にしないためにも

おだやかにすごしましょう。

 

性交渉もNG

問題ないとする文献もありますが

性的な刺激により子宮収縮が起こります。

子宮収縮は着床が妨害される可能性があるので

できれば避けるようにしましょう。

私が不妊治療をしていたクリニックでは

性交渉NGでした。

 

喫煙、深酒、寝不足、ストレス

一般的に健康に悪いといわれている

喫煙、お酒、寝不足、ストレスですが

不妊治療、着床や妊娠継続において良い事はありません。

 

タバコは全身の血流を悪くし

栄養素にも乏しい血液となります。

着床に必要な血液ですからタバコはやめましょう。

 

同様に深酒、寝不足、ストレスにも気をつけましょう。

せっかくの不妊治療、せっかくの葉酸摂取していても

生活が乱れていたら土台が悪いという事になります。

 

まとめ

以上で葉酸の不妊治療えの効果や

葉酸の作用、私の不妊治療・妊娠体験などをまとめました。

私の体験がお役に立てれば幸いです。

 

私が妊娠したキセキの葉酸サプリ!

↓↓↓↓

初回無料でとってもお得です!

 

 

 
トップに戻る

 

 

 

私が読んだ関連ブログです。
妊娠した サプリ|3ヶ月で奇跡が!
葉酸 妊娠した|これが効果あり!
葉酸サプリ 妊娠した|妊娠力アップ!
葉酸 妊娠できた|着床率がアップする!
葉酸 妊娠できた|高齢妊活でも大成功!
不妊 サプリ 葉酸|これで妊娠しました!
妊娠した サプリ|どん底から救ってくれました!
葉酸サプリ 妊娠した|あなたもきっと大丈夫!
妊娠した 葉酸|奇跡の赤ちゃん!
葉酸 効果|高齢妊活の強い味方!
妊娠した 葉酸|不妊治療が実りました!
葉酸 妊娠した|着床率アップ効果!!
不妊 葉酸|長年の夢が叶いました!
妊活 葉酸サプリ|不妊から卒業しました!

公開日:
最終更新日:2017/04/19